スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月はこんな事をしてました その2

その2です。

ヒゲの隊長・佐藤参議院議員のトークショーを主催しました。

※事の発端
 11月に横須賀で行われた佐藤議員の後援会主催の
 トークイベントに行ってみた。
・内容はとても素晴らしかったが開始が17時30分からと
 言うこともあってか参加者は60歳以上の方がほとんど。
 *水牛推定95%
・こんないい話なのに若い世代(20~50代)が少ないのは
 非常に残念。てか若い世代こそ聞くべき。
・だったら都内の交通の便的に集まりやすところで
 仕事終わりに間にあう時間で自分が主催すればいいじゃん!
・トークイベント終了後の懇親会で議員本人と秘書の方に打診。
てなわけで企画スタート。

※会場探しに苦戦
 予算があまりないので最初は公的な施設を借りようとしたが
・区によっては事前登録団体でなければ月の10日過ぎじゃないと
 その月の会場は借りられない。
・会場費の徴収NG(カンパ形式もNG)
・物販NG(議員の著書販売ができない)
で、今度は民間の貸し会議室を探したわけだが
・シアター形式100名というのがなかなかない。
・有ってもバカ高い!(10万以上とかする)
てなわけでシアター形式70名まで収容可で
比較的安価な貸し会議室を見つけそこに。

※集客で苦悩?w
1ツィッターで流せばすぐに集まる
2議員経由でJNSCに情報流してもらえば
 すぐに集まる
3議員のサイトなり講演会のサイトで告知して
 もらえばすぐ集まる
この上記の効果的な方法を封印。
その理由は
・変な人に来て欲しくない。
(自称保守や自民支持を謳いながら
 ニコ動のコメやツイッターで
 特亜に対するヘイトコメントばかりしてる人や
 自称保守政治コミュ同士でくだらん争いしてる人ら)
 なので1と2の方法は却下
・あまり政治家の話を聞いたことがない人や
 若い世代に聞いて欲しい。
 なので3は外れる。
で、結局ツィッタのDMでの集客となったわけでした。

開催1週間前、確定50名、当日の仕事次第という人が10名と
なったところで悩んだわけですよ。
たぶんドタキャンが2割近くは出るだろう…
やっぱり満席にしないと忙しい中無理して来てくれる
佐藤議員に申し訳が立たない。やはりTLで流すか
JSNCに情報を流してもうべ気か…
でも、初志貫徹でDM作戦を続行。
(しかし前日に議員のアカウントがツィートした時は焦ったw
 気付いた時に事務所に連絡して削除してもらった)

※当日
 やはり予想通りドタキャン発生。
 本人および家族の方の体調不良…3名
 仕事が終わらない…3名
 連絡なし…2名
 結局参加人数は52名でした。
*参加した人のブログで30名ほどとか書いてた人がいたが
 50人は集まりました。
 いばれる人数ではないですが。
 男女比ちょうど5対5
 
満員にしたいという思いはかないませんでしたが
来て下さった方、お知り合いの方にお声掛けしてくれた方
本当にありがとうございました。

そして佐藤参議院議員ほんとうにありがとうございました。

トークショーの内容について明日のブログで!
スポンサーサイト

今月はこんな事をしていました その1

またしても長らく放置しておりました。
いかんいかん。

とりあえず今月はこんな事をしてました。
その1

千葉産業文化科学館で実物大はやぶさ展示の解説ボランティア
hayabusa.jpg

この企画展のはやぶさカプセル展示期間に同時に展示された
武豊町有志の方々が制作された実物大はやぶさ展示の解説員です。
武豊はやぶさについては

武豊町はやぶさ実行委員会のブログ

をご覧ください。
このはやぶさモデルがとにかく凄い。
語りだすと超長文になるので割愛。
とにかく素晴らしいものです。

で、1月8日から1月10日までの展示期間のうち
6~9日の間、解説員をさせていただきました。

と、いってもただの「好き」なだけで
専門的知識は他の方々に遥かに及ばないので
専門的な質問が来ると詳しい人にふっておりましたが。

もっぱらターゲットマーカーやポリイミドや
ラストショットを撮ったカメラの説明をしておりました。

「はやぶさは今どこを飛んでるんですか?」という質問には
「あなたの肺の中」と答えたかった…w
冗談は置いておいて、まだその程度の浸透度なんだなあ、と
つくづく思った次第です。

職場の人間でも私の自作はやぶさトートバックを見て
A「はやぶさってなに?」
B「ばーか、新幹線だよ」
等という会話をする者もいたりするしましたし。

宇宙好きとしてはもっとアピールせんとならん!と
思った次第なのでした。

実物大はやぶさとの記念撮影
DCF00293.jpg

まさに正論

今日ほど石原に入れて良かったと思った日は無い。

がれき処理反対には「黙れ」石原都知事「皆の協力必要」
東京都が東北以外の自治体で初めて、東日本大震災で発生した災害廃棄物(がれき)を受け入れて処理を始めたことに対し、都民らから反対の声があることについて、石原慎太郎知事は4日の定例会見で「(放射線量などを)測って、なんでもないものを持ってくるんだから『黙れ』と言えばいい」と語った。 都は3日、岩手県宮古市から第1便として約30トンを受け入れ、処理を開始。がれきそのものから放射線量は検出されず、都内の処理施設周辺の空間放射線量にも影響はなかった。

 石原知事は「放射線が出ていれば別だが、皆で協力して力があるところが手伝わなければしようがない」と指摘。「皆、自分のことばかり考えている。日本人がだめになった証拠だと述べた。

 がれきの受け入れを表明した9月末から今月3日までに、都には3328件のメールや電話が寄せられ、うち2874件が反対や苦情。賛成などの声が200件だった。都は今年度内に1万1千トンを受け入れ、平成25年度までに岩手・宮城両県のがれき計50万トンを処理する方針を示している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111104-00000594-san-pol


ツイッタとかみてても受け入れ反対とか
言ってる連中に腹が立っていた。

放射線量が規定を超えてるならまだしも
そうじゃないものを受け入れるのの何がいけない?

それを「放射能をバラ撒く気か」とかさあ。

だいたいそういう事言う人に限って
放射線と放射能の区別もついて無かったり。

「放射能をバラ撒くな」って言うんなら
散々核実験やりまくった中国にも言うと良いよ。
数値公開されてないけど黄砂によって
かなりの量が日本にばら撒かれてるんだし。

震災以降あちこちで「絆」って言葉を見かけるけど
全然絆なんかないじゃん。

都知事の言うように自分の事ばかりしか
考えてない人のあまりの多さに
ほんっとに辟易するよ。

しかし↑の記事も「黙れと言えば良い」が
「黙れ」じゃ石原叩きしたいんですかね。


今日の気分転換

口蹄疫復興宝くじ発売!*25日まではこの記事がTOP

『口蹄疫復興宝くじ』10月15日 土曜日から全国一斉に発売
10月15日から25日までの10日間『口蹄疫復興宝くじ』が
全国一斉発売!
http://www.mizuhobank.co.jp/takarakuji/topics/index.html
合わせて『口蹄疫復興宝くじキャンペーン』も実施中!
応募して肉当てよう!
応募サイト http://九州畜産物.jp/koteieki/canpen/
(繋がるのが凄く重いので注意)

ニコ動に上がってた久々の口蹄疫動画

さすがはブーメラン政党

野田総理が3年前にかいたblog
まあとにかく読んでみてくださいな。
特に下8行。

2008年12月7日
http://www.nodayoshi.gr.jp/kawara/backnum/2008/2008_1207.html


リーマンショック時の世界的恐慌を
防ぐためのIMFへの拠出より
「生存権を脅かされてる国内の人を守るべき!キリッ」
「麻生総理はバラマキ・オバカさん!キリッ」
そして極めつけは
「困難な時代に最もふさわしくない人物が
 総理大臣になってしまいました。キリッ!」
なんという
お前が言うな状態!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。