スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノー・リアクション

怖いんですけど…

在日米軍再編:普天間移設 年内結論見送り、米国務省は「反応なし」
【ワシントン古本陽荘】米国務省のトナー副報道官代理は3日の記者会見で、鳩山由紀夫首相が米軍普天間飛行場の移設問題に関し、年内の結論を見送る意向を固めたことについて、「ノー・リアクション(反応なし)」という言葉を繰り返し、日本政府から正式に説明があるまで静観するとの姿勢を強調した。そのうえで、「日本側の計画見直し作業を手助けするため協力していく」と語った。

 今後は日本側からの説明を聞いたうえで慎重に対応を決める方針だが、問題が長期化した場合、日米関係に深刻な影響が出る事態も想定される。
http://mainichi.jp/select/world/news/20091204dde001010062000c.html


「好きの反対は"嫌い"じゃなくて無関心」という言葉を思い出した水牛です、こんばんは。
ところで記事には「日米関係に深刻な影響が出る事態も想定される」とあるけどさ
とーっくに影響どころか深刻な事態に陥ってると思うのですが。
昨日は鳩からアメリカへの秘密のお手紙が暴露されてたし、
そろそろやばいんじゃないかと思われ。
一番やばいのは鳩自身がやばいと思ってないことか。

産経によるとアメリカは鳩=日本の盧武鉉と認定したとか。

首相は「日本の盧武鉉」と米国 社民党に引きずられ同盟に亀裂
(一部抜粋)
 「鳩山は日本の盧武鉉だ。現在の米政府高官らもみんなそう言っている」

 その意味として、米国にとって、(1)同盟国のリーダーとしては扱えない(2)戦略的な話はできない(3)情報は共有できない-の3点を挙げたという。

 「首相はじめ官邸はみんな内向きで安全保障に関心がない」(防衛省幹部)とされる中で、国会議員わずか12人の社民党の「少数意見」が政権を振り回す。これでは、首相のいう「日米同盟の深化」は逆に遠のくばかりだ。(阿比留瑠比)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091204/plc0912041840012-n1.htmhttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091204/plc0912041840012-n2.htm


だからあ、ノムタンに謝れってば。
同じお馬鹿でも、ノムタン=愛国お馬鹿 鳩=売国お馬鹿
愛国と売国じゃ越えられない壁が何枚もあるでしょが。


昨日のタロサ
20091203-麻生太郎(為公会例会)

カステラw

修正版が上がってた
完全版】太郎ラリアット×じみんの日び【2009】絵抜け修正・おまけ付


三橋氏によるわかりやすいデフレ問題解説
チャンネル桜 三橋貴明 民主党政権で日本経済が危ない!本当の理由
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。