スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閣僚でもない一議員がねえ

傀儡政権ってことは誰が見ても一目瞭然だが
一応表向きは閣僚でもない一議員、たかだが与党の幹事長なんだからさ
無理な注文とはいえ、少しは弁えてほしいもんだぜ。

汚ザワの今日の会見動画


会見のTVニュース画面のSS
1214.gif
時事通信の発言趣旨記事

-習近平中国国家副主席が天皇陛下と特例的に会見するが。
(外国要人と陛下の会見は1カ月前までに申請する)ルールは誰が作ったのか。
法律で決まっているわけでも何でもない。
何とかという宮内庁の役人がどうだこうだと言ったそうだが、全く憲法、民主主義というものを理解していない
人間の発言としか思えない。ちょっと信じられない。
しかも、政府の、内閣の1部局ではないか。1部局の1役人が、内閣の決定したことについて会見してどうだこうだと 言うことは憲法の精神、理念を理解していない。どうしても反対なら、辞表を提出した後に言うべきだ。
マスコミも役人の言う通りの発言、報道ばかりしてはいけない。
天皇陛下の体調が優れないというならば、それよりも優位性の低い行事はお休みになればいいではないか。

-「1カ月ルール」は良くないということか。
 宮内庁の役人が作ったから金科玉条で絶対だなんて、そんなばかな話あるか。
 天皇陛下ご自身に聞いてみたら、「それは手違いで(手続きが)遅れたかもしれないけれども、会いましょう」と、 必ずそうおっしゃると思う。

-「天皇の政治利用」との指摘もある。
 天皇陛下の国事行為は、内閣の助言と承認で行うことだ。
 それでは国事行為は全部政治利用になってしまうではないか。
 何をするにしても天皇陛下は内閣の助言と承認で、と憲法に書いてあるだろう。
 それが「政治利用だ」となったら、何も天皇陛下はできないではないか。
 内閣に助言も承認も何も求めないで、天皇陛下個人で勝手にやるのか。そうではないだろう。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009121400872


「天皇陛下の体調が優れないというならば、それよりも優位性の低い行事はお休みになればいいではないか。」
おいおい、中国のNo6に会うより優先度の低いご公務なんてあるわけないだろ。
しかも陛下の気持ちを勝手に妄想で代弁しちゃって何様なんだよ。
「内閣」「内閣」言ってるけど、あんた一応入閣してないから。

んで、このごり押し騒動は汚ザワだけのせいじゃなくてやっぱ中国もだめだめだわ。
日経の記事より

中国が習近平国家副主席と天皇陛下の会見実現にこだわったのは、習氏の訪日が「ポスト胡錦濤」最有力候補として「お披露目」する意味を持つからだ。今回の訪日は1998年4月に胡錦濤国家主席が副主席として訪日した例をほぼ踏襲。98年には胡氏が天皇陛下と会見しており、中国政府は習氏のメンツを傷つけることを懸念、駐日大使館を中心に日本政界に会見を実現するよう働き掛けた。

 日中関係筋によると、中国側は当初、日本が「1カ月ルール」を厳格適用しないと楽観していた。日本の外務省が早く会見を申請するよう要請したにもかかわらず、11月中旬まで動かなかった。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20091214AT2M1201P12122009.html


そりゃあ中国にルール守るなんて言う概念は無いか。
それとも今の政府なら中国の言うことなら何でも聞いてくれるとたかくくってたか。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。