スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満額支給なら

今でさえ問題山積みの子ども手当を
参院選のマニフェストにゃ満額と明記するそうで。
そんなことより「外国人参選権」や「沖縄ビジョン」を
きちんと明記して戦ったらいいじゃん。

子ども手当満額支給、民主参院選公約に明記へ
民主党の参院選公約を検討している「党マニフェスト企画委員会」の三つの研究会が27日、国会内でそれぞれ総会を開き、中間取りまとめを行った。

 子ども手当支給など、昨年の衆院選の政権公約(マニフェスト)で掲げた公約をほぼそのまま踏襲する一方、「公務員庁」の設置など新規政策も打ち出した。5月末の取りまとめに向け、財源をどう手当てするかが焦点となりそうだ。
(略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100427-00001145-yom-pol


そしてマニフェスト実行なら一般歳出は100兆円突破だそうで。

マニフェスト実行なら12年度に一般歳出100兆円突破も-民主試算
民主党が参院選で掲げるマニフェスト(政権公約)策定に向けた提言を検討している党の「国民生活研究会」(会長・中野寛成元衆院副議長)は28日、衆院選で約束した「子ども手当」支給などの歳出部分を予定通り実行した場合、国の一般歳出は2011年度に99.7兆円、12年度には103.1兆円に拡大し100兆円を突破するとの試算をまとめ、同日の総会で出席議員に配布した。

  試算は、衆院選マニフェストの工程表に基づき、11年度からの子ども手当の満額支給などを順次実施すると想定。歳出と歳入の差額は11年度に57.3兆円に拡大し、12年度は57.7兆円、13年度は58.4兆円になるとの見通しも示した。これらをすべて国債で賄った場合、償還などに充てるための国債費は13年度に26.1兆円に達し、一般歳出は全体で106.7兆円にまで膨れ上がるという。
(略)
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920019&sid=a.g8uycyxEVs


自分たちが貰った分よりはるかに多い額を日本人の子供は
将来払わされることになるんだねえ。
その子たちは後に子ども手当目当てに民主に入れた親を
どう思うんだろうねえ。


今回の事業仕分けも相変わらず事業内容を解ってない
お馬鹿が仕分けしてたんだねえ。

[事業仕分け]50km/hじゃダメなんですか?
自動車アセスメント(JNCAP)について、仕分け人の最終判断は「他の法人で実施し、コスト縮減」となったが、ここで言う「他の法人」とは、国土交通省所管の独立行政法人である交通安全環境研究所のことだ。

交通安全環境研究所は、国内外で販売されるクルマの型式指定や認定を行っているが、その審査段階では衝突試験も実施している。

仕分け人は「この試験とJNCAPの試験を一緒に行えないか」と主張しているが、NASVA側は「ぶつける…という意味では同じだが、両試験はまったく違う」と反論する。

仕分け人が言うように、両方とも「クルマをぶつけて壊す」ということに違いはないが、相違点がいくつもある。メーカーが試験用に提供したクルマか、一般市民とまったく同じプロセスで市場から調達したクルマか。フルラップ前面衝突試験でもその速度が「最低限」の50km/hと、「リアルステージを参考にした」55km/hという違いがある。

JNCAPで行う試験は環境もシビアだし、メーカーによる不正の余地が無いという点において、国民にとって非常に有益となるが、仕分け人はこの部分が最後まで理解できなかった。

理解できていたとすれば「なぜ55km/hなのですか? 50km/hじゃダメなのですか?」という発言はもちろん、「メーカーから車両を提供させればいい」といった発言は出てこないだろう。

事業内容を把握して、その上で事業実施を再考するのなら納得できるが、NASVAの事業仕分けについては、仕分ける側が事業内容を理解しているとは思えない。
http://news.livedoor.com/article/detail/4743270/


新世代ネットワーク通信でも「もし、あす光より速い通信手段ができたらどうするんですか?」
なんて、わっけわからん事言って事業縮小にしたらしいし。

で、20兆円はどうなった?
民主が政権取ったらすぐに見つかるんじゃなかったっけ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。