スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邪推なら得意ですが…

東国原知事は推察して欲しいとのことだが
邪推なら大得意なんですけどね。

とりあえず東国原知事のblog未見の方は17日と19日のエントリ全文をを見て欲しい。

 7月17日(土)の読売新聞社説「一貫性を欠いた宮崎県の対応」について・・・・・・

 まずは天下の読売の社説に今回の件を取り上げて頂いたことに謝意を表したい。恐らく、九州版だけだろうが。

 内容は概ね間違いではないが、字数等の問題もあり、やはり表層的と言わざるを得ない。また、この内容を読んだ県民や国民の皆様が額面通り、つまり表層的なことのみを鵜呑みにされ、誤解・曲解等をされると困るので、一言だけ書き留めて置きたい。これは、別に批判・抗議・訂正要求などでは無い。どちらかと言うと解説・加筆・真相吐露といった意味合いである。
(略)
http://ameblo.jp/higashi-blog/entry-10592966267.html


2010-07-19
理由(わけ)
 一昨日のブログにちょっと付け加え・・・・・殺処分前提のワクチン接種農家さん達と薦田氏との平等性について・・・・・・薦田氏は、そもそも県に無償譲渡を提案された。つまり、薦田氏から6頭の所有権は剥奪され、よってワクチン接種農家には補償される補償金等は一切支給されない。このことを持って完全に平等ということでは無いが、ここに不平等性の緩和は少なからず発生する。
(略)
http://ameblo.jp/higashi-blog/entry-10594999317.html


知事は山田農相がリングワクチンを成功させた立役者の地位を
狙ってたとの見解もあるようだが邪推が得意なものとしては
もっと裏があるように思えるわけなんだよね。
拡散を狙ってたかのような政府のわざと何もしない初動とかね。

この2日分のエントリでも知事はきっと言いたい事の10分の1も書いて無いんだろうけど
やはり地元の方の中には政府からの報復を恐れている方もいるらしい。
宮崎県議たけい俊輔氏のblogから

"泥中の蓮" 2010-07-17 Sat
(略)
山田大臣の態度に対する批判などについてはおおむね一致するところですが、やはり声を頂くのは「国とケンカして大丈夫ですか?」という問いです。
(略)
http://www.s-takei.jp/index.php?e=1460


今回の件も去年の衆院選での報復と邪推できなくもないからなあ。

ツイッタでもポストしたんだが、ネットが無ければ今回の件、
感染拡大は県のせいにされて終息は山田農相のお手柄にされたかも知れんね。
ネットやってても県のせいとか思い込んでる人もいるぐらいだから。

今の政府は日本国民の生活などどうでもいいとおもってる証拠のSS.
首相官邸 感総理の演説・記者会見等 7月16日
http://www.kantei.go.jp/jp/kan/statement/201007/16siji.html0716kantei.jpg
関係省庁一体となって、非難等の措置や被災者の救助等の災害対応に万全を期すこと。
非難等の措置ってなんだあ?
ちなみに7月19日18時30分現在、この文面のままです。

口蹄疫の問題も水害の問題もなぜに激甚災害に指定されないか。
それはその分の予算を母子加算に使っちゃったからってのを
何故に報道しないかね、マスコミは。
そういうのを追及するのがお仕事でしょうに。


今日の気になった記事
しかし、民主政権はやるべき事をやらずに余計なことしかせんね。

海外の自衛隊・韓国軍、軍需物資など相互提供
政府は韓国との間で、国連平和維持活動(PKO)などで海外に派遣された自衛隊と韓国軍が相互に軍需物資や役務を提供できるようにする物品役務相互提供協定(ACSA)を締結する方針を固めた。
(略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100719-00000112-yom-pol

行った先々で感謝されてる日本の自衛隊と
その反対の評価の軍と何故に連携選といかんわけ。


遂にシリーズ完結
旗の重み 海洋国家日本の海賊退治 最終回



7月19日は中川昭一氏の誕生日
中川昭一 Slide show:rise
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。