スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0.04%の影響力

たった一紙が自分たちに都合の良い記事を
書いてくれないからって何キレてんだか。
麻生政権時なんて全紙・全TV局・全週刊誌揃って
どーでもいい事で叩きまくり、都合が良いではなく
ちゃんとした実績だって何一つ報道されて無かったじゃないか。

補選敗北に仙谷氏「あの選挙区は産経の影響力が強いのか」
仙谷由人官房長官は25日の記者会見で、衆院北海道5区補欠選挙での民主党候補の落選と自身の国会での不適切答弁の関係について「(答弁を報じた)その種の報道に反応された方が、まったくいないとは断言しない」とマスコミ報道に矛先を向けつつ、一定の影響があったことを認めた。その上で、こう皮肉を付け加えることも忘れなかった。

 「あの選挙区は、産経新聞の影響力が強いということかもしれませんね」

 また、現在の国会は仙谷氏が目指す「熟議の国会」とほど遠いと記者が質問すると、「コメントしない」と開き直り、「皆さん方があるがままに受け止め、評価されて、紙面にされたらいかがでしょうか!」と食ってかかった。

 これまでも仙谷氏は新聞報道に度々反発してきた。14日付本紙が同氏を政権の「顔」と報じると、「産経新聞で私は憤懣(ふんまん)やる方ない報道のされ方をしている」と批判した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101025/plc1010252324017-n1.htm

で、その産経は北海道では全然売れていない。
なんと北海道での普及率は0.04%!
http://adv.yomiuri.co.jp/yomiuri/busu/busu01b.html
それで補選の結果に影響与えられるんだ―――――
産経さんすげ――――――


これで公約破りは何個目だっけ?
選挙前はキレイ事並べ終わったら「状況が変わった」だのなんの。
ま、去年の衆院選前から全て見えていた事だけどね。

企業献金、自粛を解除=規正法見直し進まず一転―民主
民主党は26日午後の常任幹事会で、自粛していた企業・団体献金の受け入れを一部再開することを決めた。岡田克也幹事長が提案して了承された。企業・団体献金禁止のための政治資金規正法改正のめどが立たないことなどが理由としている。小沢一郎元代表や鳩山由紀夫前首相の「政治とカネ」の問題を抱える中、自粛を解除することには野党などから批判が出そうだ。
 民主党は2009年の衆院選と今年夏の参院選マニフェスト(政権公約)に、企業・団体献金の禁止を明記した。
 昨年9月の政権交代後は、幹事長に就任した小沢氏が主導し、政治資金規正法が改正されるまでの措置として、国や地方自治体から1件1億円以上の公共事業を受注している企業などからの献金受け入れを自粛。今年に入り、自粛対象を同1億円未満も含めたすべての企業に広げていた。
 しかし、政治資金規正法改正に向けた与野党協議が進展する見通しが立たないことや、民主党への献金を希望する企業があることから、公共事業受注契約額が同1億円未満で、特に問題がないと認められる企業・団体に限って自粛を解除することにした。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101026-00000131-jij-pol

「特に問題が無いと認められる」って誰がどんな基準で認めるのさ?


とりあえず、「いい加減な人のいい加減な発言」と仙石が指した
元の発言が広まるなら告訴もありなんじゃないの。

丸山氏が仙谷氏告訴を検討 「いい加減な人」発言
仙谷由人官房長官が、中国漁船衝突事件に関する私的な電話内容を国会で「暴露」した自民党の丸山和也参院議員を「いい加減な人のいい加減な発言」と記者会見で批判した問題で、丸山氏は26日の参院法務委員会で「200%、侮辱罪に該当する」と語り、同罪での刑事告訴を検討していることを明らかにした。

[フォト]18日、丸山氏の質問に答弁する仙谷官房長官

 委員会では弁護士である小川敏夫法務副大臣が「侮辱とは公衆の面前で侮辱すること。そこ(会見場)に委員がいたわけではない」と取りなした。

 だが、丸山氏は発言が広く報じられたことに触れ、「事件になると思うから、うやむやにしないでほしい」と反論。仙谷氏が参院予算委で民主党を批判した官僚に「彼の将来を傷つけると思う」と答弁したことについても「極めて質の悪い恫喝(どうかつ)的な発言だ。ヤクザでもこんなことはしない」と指摘した。

 丸山氏は18日の参院決算委で、日本が中国人船長を起訴した場合、「アジア太平洋経済協力会議(APEC)が吹っ飛んでしまう」と仙谷氏が述べたとする通話内容を公表。仙谷氏は「最近、健忘症にかかっているのか分からないが、そのような会話をした記憶はない」と否定していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101026-00000602-san-pol

問題の発言とは「日本が中国人船長を起訴した場合、APECが吹っ飛んでしまう」と
仙石が丸山議員に電話で話したってのだけど
この時の答弁の「最近、健忘症にかかっているのか分からないが、
そのような会話をした記憶はない」って部分もかなり問題じゃない?
いや、麻生政権下だったらメディアによって大問題にされてたところじゃない?
民主に優しいメディアばかりで良かったね、仙石さん。


ジャワ島の火山の噴火にスマトラ沖地震…
インドネシアはどうなってるんだろう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。