スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画化決定!

願わくはこないだの日テレの再現ドラマのような
はあ?じゃないものであることを望む。

「小惑星探査機はやぶさ」映画化決定
 配給大手の東映は1月19日、都内で2011年度のラインナップ発表会を行った。7年間60億キロにわたる飛行の末に貴重な成果を地球に持ち帰った「はやぶさ」を実話を映画化する「小惑星探査機はやぶさ 遥かなる帰還(仮題)」の製作を発表。監督、キャストなど詳細は明かされなかったが、最新のVFX技術を駆使し、深宇宙の世界を大スクリーンで再現する超大作になるという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110119-00000014-eiga-movi

ドキュメンタリーがいいなあ、ほんとは。
過剰な演出の無い、淡々とした奴。
だって脚色無しで感動しまくれる内容だもの。


で、第2、第3のはやぶさ並みの素晴らしい
成果を上げるかもしれない研究者の芽を潰そうとしてるよ、民主政権は。

若手期待の最先端・次世代研究開発支援プログラム、
採択者の年度内決定に暗雲、和田政務官が申請書の追加提出を示唆

若手研究者や女性研究者を支援する大型プロジェクトの最先端・次世代研究開発支援プログラムで、採択者の決定が大幅に遅れている。

 最先端・次世代研究開発支援プログラムとは、若手・女性研究者約300人に、4年間で最大2億円の研究支援を行うという内容の施策。09年度第1次補正予算による500億円を原資としている。

 研究領域は、ライフ・イノベーションとグリーン・イノベーションに限定。自然科学系だけでなく、人文科学系の研究も対象としている。

 科学研究費補助金の若手(S)が09年度採択分で廃止されるなど、独立したい若手研究者にとって研究環境は厳しくなるばかり。それだけに、最先端・次世代研究開発支援プログラムへの期待は大きくなっていた。

 同プログラムに応募資格があるのは、2010年4月1日時点で満45歳以下(医学、歯学の博士課程修了者などは例外)の研究者。ただし、女性研究者に年齢制限はない。応募は5月で締め切られている。応募者は約5600人に上った。

 当初は、2010年末までに採択者が決定され、年明けには研究費が振り込まれるとの説明がなされていた。実際、応募書類の評価を担当した日本学術振興会の作業は予定通りの11月中に完了。あとはCSTP議員などによる選定を経るだけとなっていた。

 しかし、ここから作業が進まなくなった。その原因は、9月に科学技術政策担当の内閣府政務官に就任した和田隆志・衆議院議員にあるとされる。実際、2011年1月13日の記者会見で作業の遅延について聞かれた和田政務官は、「プロジェクト自体を駄目だと言っているのではなく、誰に何をやってもらうかをきちんと決める必要がある。現段階では、その判断をするための材料が足りない」と発言。さらに「足りない材料とは何か」との質問に対して、「一般国民が読んで研究内容が分かるような書類の提出を、5600人すべての応募者に要請しようと考えている」と答えた。
 もしCSTPが和田政務官の言葉通りに対応すれば、この時期からでは年度内の採択者決定は絶望的となる。
http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2011011778609

研究費を散々仕分けしといて
このプログラムまでポシャらせようとしますか。
一般国民が読んで研究内容が解るような書類?
和田議員とやらが理解できないから言ってんじゃないの?
つかさあ、一般国民ってどのレベルの人達指してんの?
と言うよりさあ、「一般国民」が理解できる程度の研究ってさ
たかが知れてんじゃないの?


はっきりと子ども手当や母子加算や外国人への生活保護費の
財源のために増税します、いや、しないと財源つきました!
って言えばいいじゃん。
な~にが「税と社会保障の一体改革」。

<税と社会保障>「一体改革」の有識者会議設置へ 政府
政府は19日、首相官邸で「税と社会保障の一体改革」に向けた関係閣僚の準備会合を開き、経済界など民間有識者が参加する会議を設置する方向で一致した。また、6月までの策定を目指す改革案づくりを与謝野馨経済財政担当相が、与野党協議の窓口を民主党政調会長を兼務する玄葉光一郎国家戦略担当相が主に担うことも決め、改革の推進体制を整えた。

 会合では、枝野幸男官房長官、藤井裕久副長官が改革全体の統括役を務めることも決まった。会合終了後、与謝野氏は記者団に対し、「(一体改革では)経済界や言論界、各党からいろいろな案が出されている。それを総点検するところから始めたい」と述べた。
(略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110119-00000114-mai-pol

烏合の衆に何ができるんだか。


今日のはやぶさ動画
「はやぶさ」カプセル発見・回収オペレーション映像
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。