スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリコジャパン 解約しようかな

TBSは2007年の10月から一切見ていない。
「とくダネ!」は2008年12月から見ていない。
「スマスマ」は2009年2月から見ていない。
最後にフジを観たのは2009年7月の深夜アニメ
「東京マグニチュード8.0」の第3話だったかなあ。

そして2009年8月頭からTVは観なくなった。
あまりに偏向と言うか捏造と言うか報道しない自由と言うか
全局あげての椿事件状態だったから。

観ると精神衛生上良くないからね。
観なくても困らんしね。

だが、今回のフジTV「とくダネ!」にはあまりに腹が立ったので
何かしら抗議行動をしようと思いスポンサーに対してが一番良いかな、と。
で、「とくダネ!」のスポンサーは
花王、ダイレクトテレショップ、日清オイリオ、タカギ、不二家、アリコジャパン
フォンテーン、日本直販、再春館製薬所、バスクリン、ミツカン、ダノン、ハピコム、エディオン
積水、ヤクルト、小林製薬、クラシアン、キューピー、リーブ21、ヤマザキ
だそうだ。
この中で自分に関係してるのは、不二家、アリコジャパン、ヤマザキくらい。
不二家、ヤマザキは月に数回購入するくらいなので、これは不買として
アリコジャパンには10年以上保険料払ってるからこれを解約しよう。
月曜か火曜に「とくダネのスポンサーやってるとこの保険は解約します」と
電話しよう、そうしよう。


NZ地震で醜態さらしてるのはマスコミだけではないようだ。

外務政務官も立ち入り拒否 封鎖地区「まるで戦場」
ニュージーランド地震の日本政府の現地対策本部で陣頭指揮を執る徳永久志外務政務官が26日午後、被災地クライストチャーチ市の封鎖地区内への立ち入りを拒否され、予定されていた記者会見が急きょ中止された。被災地では装甲車などで物々しい厳戒態勢が敷かれ、地元テレビ局の記者も「まるで戦場のようだ」と驚くほどだ。

 外交筋によると、徳永政務官の同行者の1人が身分証を忘れたため、一行の立ち入りが拒否されたという。
富山外国語専門学校(富山市)の生徒らが研修を受けていた語学学校などがあった同地区は、市中心部にあり広さ約6平方キロ。地元警察は25日午後から突然、登録制を導入し許可証を携行しない者の立ち入りを原則拒否し始めた。
 災害対策当局者によると同地区内には26日、警官1200人、軍兵士374人が配置された
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110226/dst11022616540017-n1.htm

身分証忘れたって、観光旅行にでも行ってるつもりですか?
同行者って誰?
この場合なら普通は外務省の官僚でしょ?
外務省の役人が身分証忘れるってのは、ちょっと考え難いんですけど。
それにほんとに「同行者」一人なら別に置いていってもいいんじゃないの?
忘れたのって「徳永政務官」本人なんじゃないの?
民主議員ならやりかねんよな、とか思っちゃうのでした。


対ロシア関連。
おいおい、またしてもジミンガーですか。
ぶち壊したのはあなた自身でしょうに。
それを棚に上げて何が「透けて見える」ですか。
鳩山の「思いをいただいた」と何も変わらん現実逃避の思い込みじゃん。

首相1年交代、相手にされず=ロシアとの北方領土交渉―前原外相
前原誠司外相は26日午前、読売テレビの番組に電話で出演し、ロシアとの北方領土返還交渉について「安倍さん(晋三元首相)以降、だいたい1年くらいで首相が代わっている。こんな国とはまともに議論できないなというのが向こう(ロシア)側から透けて見える」と指摘した。その上で、「安定した政治をつくらないと、どっしりした相撲は取れない」と述べ、対ロ交渉に当たっては、日本側が長期安定政権をつくる必要があるとの認識を示した。
 ロシア側が「第2次大戦の結果」を根拠に北方領土の領有権を主張していることに関しては、「先方がいろいろな球を投げてくる。交渉術と言ってもいいかもしれない」と表明。また、「(11日の)日ロ外相会談で、今までの合意、諸原則、文書に基づいて領土問題を議論していこうとはっきり申し上げ、ロシア側から何の反論もなかった」と述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110226-00000048-jij-pol

さすが偽メールにコロっと騙される程度の能力者ですこと。


これ、公式でいいよね。
防自衛隊(rise/攻殻機動隊 2nd GIG
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。