スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公約と選挙中の発言はイコールではない(キリッ byオカラ

昨日の予算員会での岡田君の発言。
安倍政権下の参議院選の時に年金問題で安倍さんが
「最後の1年まで調べるつもりだ」って言ったのを後にそれが
不可能だとわかった時にまっちーが「オーバートークでした」と謝罪したら
「ふざけるな 徹底的に追及してやる!」ってマスゴミと一緒になって安倍叩きに
走ったのは、いったいどこの党だったっけ。

それが政権取ったとたんこうも言うこと変わるわけ?

与党になったとたん変わったと言えば機密費の問題。
野党時代 
機密費の透明性を確保するため「機密費改革法案」を国会に提出
9月17日 (政権発足時)
平野官房長官「そんなものあるんですか。全く承知していないからコメントできない」
→実は政権発足前後に河村建夫前官房長官から引き継ぎを受けてました。
今日
機密費の使途公開を拒否

ブーメランばっか。

ニコ動に上がってた昨日の予算員会の続き。




さてさて、今日の予算委員会もめちゃ面白かったそうなので
これから観なくっちゃ。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。