スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ええい本会議はまだか!

現在20:50。
いつになったら衆議院本会議が始まるんだー!

しかしモラトリアムの強行採決はびっくりもんだ。
それに至る流れのまとめを拾ったので貼っておく。

・十分な審議時間を確保すると与党(民国社)が野党(自公共)に約束
・与党が法案趣旨説明し、野党が2時間質問
・翌日委員会はないはずなのに召集。採決する構えを見せる与党
・与党側が嘘つくとかありえんだろJK、と自公退席。採決に出席すると賛成とみなされるため。
・共産は、参考人招致かと思って出席したら実は採決で、賛成したことになってしまった

自公政権:話し合ったし修正もしたが埒があかない→強行採決
自公政権:話し合いたいのに出席してくれないから埒があかない→強行採決
民社新  :話し合う気も無いのに、「よく話し合おう」と嘘をつく→強行採決

麻生政権の最短採決まで13日間
鳩山政権の最短、18日審議開始→19日強行採決。審議時間2時間

で、鳩の言い訳が

採決強行「やむを得ず」=鳩山首相
 鳩山由紀夫首相は19日夕、民主党が衆院財務金融委員会で中小企業金融円滑化法案の採決を強行したことについて、「国民の皆さんが、経済が厳しいという状況ですから、やむにやまれずという思いだと思う」と語った。首相官邸で記者団の質問に答えた。 
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009111900839


余計に経済を厳しくする法案通してどうすんの?

で、もう一つ怖いのが

国家公安委員に連合の高木前会長 政府が国会同意人事案
 平野博文官房長官は19日午前の衆参両院の議院運営委員長らの代表者会議で、26人の国会同意人事案を提示した。このうち国家公安委員には、民主党の支持団体である日本労働組合総連合会(連合)の高木剛前会長(66)を提案した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091119/stt0911191204006-n1.htm


マジ震えてきやがった…

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。