スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入党なう

おそらくこのタイトルで何千というblogが書かれているんだろうな。
というわけで田村議員の続報です。
0208tamuko.jpg
http://twitter.com/kotarotamura/status/8801509317
「入党なう」ですってよ。
じゃあ参院選の時は「落選なう」
んで、その直後に「離党なう」になるのかしら?
ま、とにかくご自分にふさわしい場所を見つけられてよかったですこと。


どの口が言いますか。

<小沢幹事長>報道批判 世論調査に注文も
鳩山由紀夫首相と民主党の小沢一郎幹事長は8日の会談で幹事長続投を確認し、資金管理団体の事件を巡る小沢氏の責任論に区切りをつける姿勢を明確にした。4日の不起訴処分を受け、メディアの報道を批判する強気の「小沢節」も復活した。しかし、5、6日の毎日新聞の世論調査では69%が幹事長辞任を求め、小沢氏に対する風当たりは弱まっていない。トップ2人の合意によって党内批判の広がりを食い止めることを狙ったが、今後、世論の反発が鳩山政権全体へ向かう危険を強める形にもなった。

 「国民、同志の皆様にたいへんご心配、ご迷惑をおかけしたことを心からおわび申し上げたい」。小沢氏の8日の記者会見は冒頭こそ低姿勢の陳謝で始まったが、その後は強気の発言が続いた。

 不起訴処分によって「不正がなかったことが明らかになった」と強調。自身の説明責任を問われても、東京地検の事情聴取を2回受けたことをもって「これ以上の説明はない」との主張を展開した。

 起訴された元秘書の石川知裕衆院議員についても「国会議員の職務に関して(罪を)問われているわけではない」と議員辞職に否定的な見方を示した。

 さらに、幹事長辞任要求が大勢を占めた世論調査の結果に対しては「『小沢一郎は不正な金を受け取っている』という報道が続いた。その直後の世論調査でお前どうだと言われても困る」と反論。「検察の捜査でそんなお金はもらっていないという私の主張が明らかになったと報道したうえで、もう一度、世論調査してみてください」と述べ、辞任論の沈静化に自信を示した。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100208-00000117-mai-pol


おいおい、麻生政権時代にマスゴミの作為的な世論調査を元に
自民批判してたのはどこでしたっけ?
だいたい「不起訴」になったのは虚偽記載の共謀に関してだけじゃなかったっけ?
石川も議員辞職しないとかどんだけ厚顔無恥なんだよ。
とても日本人のメンタリティとは思えない。


そしてもう一つ気になる記事が。

外国人参政権への反対署名、盗難か 兵庫・加西市議会事務局
兵庫県加西市議が集めた永住外国人への地方参政権付与の法制化に反対する署名が、議会事務局内でなくなっていたことが8日、分かった。意見書案と一緒に臨時市議会にも提出できず、市議は「言論を妨害されたような思い。再び署名を集め、政府に地方議会の意見を届けたい」と話している。

 意見書案は、国民ではない永住外国人に地方の選挙権を与えることは憲法上問題があり、参政権を取得するには帰化するべき-といった内容。

 市議や議会事務局によると、市議が今月2日、意見書案と署名をファイルに閉じて議会事務局の机に置いていた。計8人の市議が賛同し、署名していた。

 6日朝、出勤した事務局の職員が署名が無くなっていることに気づいて探したが見当たらず、7日に開催された臨時市議会に提出できなかった。5日午後までは所在が確認されており、事務局職員が5日、施錠して帰宅していたという。

 盗難にあった可能性もあるといい、市議は「3月議会で提出したのでは時機を逸する恐れがあるので、今議会の最終日に提出したい」と話している。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100208/crm1002081427018-n1.htm


おそらく盗難でおそらく犯人の目星はついているんだろうけど
なんかすごく嫌な感じがするよね、これ。
単に反対署名提出を妨害すると言うより署名した人へのなんらかの動きや
さらに「へたに署名するとお前らの個人情報もどうなるかわからんよ?」って
これから他の各地で署名しようとしてる人たちへの脅しなんかじゃないかと
勘繰ってしまう水牛でした。


チャッピーさんの国旗の重みシリーズ新作
国旗の重み ~六十年の時を経て届いた手紙~

涙腺崩壊


可愛い鳩の人の新作
【民主の本気】ミンスの花【鳩一本釣り】



拍手コメのお返事は拍手欄に書かせていただいております。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。