スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう「はあ?」としか…

なんとか確定申告を間に合わせた水牛です、こんばんは。
毎年、確定申告したくないと叫んでおりますが
今年ほどしたくなかった年はありませんです、はい。


さてさて、もうね「はあ?」としか言えない記事がありましたですよ。
いったい何考えてるんでしょうね。
ばれちゃったから「大変な苦労」なんでしょうかね。

民主・輿石氏「北教組の皆さんも大変な苦労」
民主党の輿石東・参院議員会長は15日、日本教職員組合(日教組)の臨時大会でのあいさつで、北海道教職員組合(北教組〈ほっきょうそ〉)をめぐる事件について、「今は耐えなければいけない。北教組の皆さんも大変な苦労だと思う」とねぎらう発言をし、「みんなで乗り越え、苦しいときこそ道は開けると信じて疑いません」と述べた。輿石氏は元小学校教諭で、山梨県教職員組合の執行委員長も務め、選挙では日教組の支援を受けている。

 臨時大会で、中村譲・中央執行委員長は「大変残念。法令順守の徹底を図る」とする一方、「教職員組合の活動の一環に、政治活動と法の許容する選挙活動が含まれている。要求実現に向けた行動は必然的に政治活動を必要とする」と発言。教員の違法な政治活動に罰則を適用できるようにする自民党などが提出した法案について、「政治的権利」を掲げた国際人権規約などに触れ、「国際常識を無視した時代錯誤の考え」と批判した。岡本泰良書記長は大会後の記者会見で、「北教組の問題は政治資金規正法にかかわる違反容疑で、日教組としては、参院選の争点とはまったく別次元の問題ととらえている」と述べた。
http://www.asahi.com/politics/update/0315/TKY201003150425.html


違法行為を北教祖・日教組が組織ぐるみで行っているという認識が
まったく欠如してますね。
現与党はこの輿石氏だけじゃなく閣僚からなにから脱法行為の総合商社ですが。


そして、これは大問題でしょう。

政府の拉致パンフから「被害者帰国」外れる 担当相「何もわからない」
政府の拉致問題対策本部が昨年末に改訂した拉致被害者救出を訴えるパンフレットから、「拉致被害者の速やかな帰国」や「真相究明」といったこれまでの政府が最重要課題として掲げてきた項目が削除されていたことが15日、衆院拉致問題特別委員会で明らかになった。

 中井洽(ひろし)拉致問題担当相は答弁で「初めて見た。何もわからない」などと困惑。事務局の報告を受けて再度、答弁に立ち「作り直す」などと釈明した。
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100315/kor1003152055001-n1.htm


一体だれの指示でいつ削除されたのか、
しっかりと調査していただきたい。


チェシャ猫さんの新作。
人権侵害級材法案の解説です。
【警鐘】2ch消失?サイバーテロより恐ろしい人権侵害救済法案



配役のミスマッチに吹いた。
新政権エヴァンゲリオン

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。