スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすがは脱法<<<越えられない壁<<<反党

タイトルの記事に行く前に、まずはこの動画を。
子ども手当の質疑や問題点、政府のあり得ない答弁が
非常にうまい編集でわかりやすくまとめられています。
「子供を社会で育てよう」~後は借金となれ財政破綻となれ!?

田村憲久議員、丸川珠代議員、小泉進次郎議員、GJ!
棚橋議員、なんで麻生政権の足引っ張ったんだよ…


そしてタイトルの記事ですが、いや、もうなんていうか。
jojo風に言うなら
「オレは幹事長を批判したと思ったら
 いつのまにか副幹事長を解任されてたぜ…
 何を言ってるかわからないと思うが
 自分でも何をされたかわからねえ(ry)」って感じ?

民主、執行部批判の生方副幹事長を解任へ
民主党は18日、執行部を批判した生方幸夫副幹事長を解任する方針を決めた。

 23日にも常任幹事会を開き、正式に決定する。生方氏は更迭に反発するとともに、小沢幹事長に政治資金問題で幹事長を辞任するよう求める考えだ。民主党が執行部批判を理由に役職解任に踏み切ったことは、党内対立を激化させるきっかけとなる可能性がある。

 生方氏の更迭は、高嶋良充筆頭副幹事長が小沢氏と電話で会談して決めた。後任には辻恵衆院議員を充てる。高嶋氏は党本部で生方氏に会い「外部に向かって批判するのは副幹事長の職責から言って問題がある」と自発的に副幹事長を辞任するよう求めた。生方氏は「秘書らが3人逮捕されている幹事長の責任はどうなるのか。言論の自由はないのか」と辞任を拒んだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100318-00000994-yom-pol


産経の記事はさらに凄いよ。

民主、生方副幹事長を解任 辞任拒否で“粛清”「動き出てくる」?
(略)
鳩山由紀夫首相は18日夜、首相官邸で記者団に「党の中では一切話さず、メディアに向かって話すのは潔い話ではない」と生方氏の解任に理解を示した。参院幹部は「役職どころか議員も辞めればいい。人間失格だ」と生方氏を手厳しくこき下ろした。(略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100318-00000607-san-pol


これが麻生政権で似たような事が起きたら
メディアはこぞって朝から晩までその話題で
「政権崩壊」だの「党分裂」だので内閣総辞職の流れを作っただろうに。

とにかく、汚ザワが幹事長を辞めようが続けようが何の意味も無く
議員辞職し、民主が壊滅しない限り日本の明日は暗いままだよ。


んで、もうひとつ忘れちゃならないのが昨日の記事だけど
通ると独裁政治まっしぐらなこの法改正。

民主党・政治改革推進本部、国会法改正案を了承
民主党は17日、政治改革推進本部(本部長・小沢一郎幹事長)の全体会議を都内で開き、官僚答弁の原則禁止を柱とする国会法など国会審議活性化関連法案と衆参両院規則改正案を了承した。近く衆院議会制度協議会に提示する方針だ。(1)国会で答弁する政府特別補佐人から内閣法制局長官を除く(2)副大臣、政務官の定数を増やす(3)政府参考人制度の廃止(4)行政機関の職員や学識経験者らからの意見聴取会の開催-が盛り込まれている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100317-00000608-san-pol


これ、実は物凄い改悪だよ。
ある意味国籍法の改悪の時よりやばいよ。
本気でまずいよ。


賛同できないことも多々あったが現政権に比べたら125万倍マシ!
小泉内閣MAD


追記
なんか動画が上がってた。
【MAD】国会バスターズ!EX(麻生サムネ板)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。