スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反党でさえなければOKです

法令順守って概念がほんとに欠如なさってるようで。
今辞めると小沢っちにまで飛び火するから辞めれんのだろうが。
しかし、捜査批判ってどうなの?

「事実誤認あるのでは」小林千代美氏、捜査に疑問
 「私に法的な責任を問うものではない」――。

 陣営幹部が昨年8月の衆院選を前に、北海道教職員組合(北教組)から1600万円を違法に受け取ったとして起訴された22日、小林千代美衆院議員(41)は記者会見の席で、札幌地検の捜査に「事実誤認もあるのでは」と不満を述べ、議員辞職しない意向を明らかにした。北教組から今後も支援を受けるのかと追及された時は、同席した民主党北海道連の幹部が「今後も(協力を)進めていく」と答えただけで、“労組丸抱え”と批判された自らの選挙を省みる言葉はなかった。

 この日、「小林ちよみ合同選挙対策委員会」の資金管理統括だった木村美智留容疑者(46)らが政治資金規正法違反で起訴されたことを受け、小林氏は午後7時半から、札幌市中央区の民主党北海道連の事務所で会見に臨んだ。
(略)
 さらに「(地検側の)事実誤認もあるのではないかと思う」と捜査への疑問も口にし、真意を問われて、佐野幹事長が「裁判の中で明らかになっていくことだ」と割って入る場面も。
(略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100322-00000654-yom-soci


「私悪くないもん。ホッキョウソガー スタッフガー」ですか。
で、この小林議員に資金を渡したとされる北教祖の委員長は
昨年6月に58歳で心筋梗塞で亡くなってるんだよねえ。

2月17日の琉球新報
 北海道教職員組合(北教組)が民主党の小林千代美衆院議員=北海道5区=の陣営に4回にわたり計約1600万円を提供したとされる事件で、小林氏陣営の経理担当者が札幌地検の調べに「(1回目は)2008年12月、北教組委員長から北教組事務所で受け取った」と説明していることが17日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、経理担当者は選挙資金不足から08年12月ごろ、当時、選挙対策委員長を務めていた北教組委員長(09年6月死亡)に資金提供を依頼。08年12月から09年夏にかけ、計約1600万円を北教組側から受け取ったという。
 経理担当者は取材に対し「08年12月、委員長から『準備ができた』と連絡を受け、北教組に出向いて(現金400万円を)受け取った」と話している。2~3カ月ごとに委員長に資金提供を求め、1週間ほどで用意されたという。経理担当者は「資金は事務機器や消耗品などに使った。経費は月に150万円ぐらいかかったが、選挙が08年秋に終わっていたら金の工面を言うこともなかった」と説明している。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-157689-storytopic-1.html


まさか、ゆうあ…


防衛大の卒業式の訓示にこれはどうなの?

防大卒業式で「防衛費削減演説」? 最高司令官・鳩山首相が力説
 鳩山由紀夫首相は22日、防衛大学校(神奈川県横須賀市)卒業式で、厳しい財政事情を力説。「防衛予算も選択と集中の視点は欠かせない」などと、防衛予算削減方針とも受け取れる異例の訓示を行った。

 冒頭、「私が言いたいことは自らが活躍することになる、この世界のことを正しく知れということだ」と幹部候補生に切り出した首相。日本を取り巻く安全保障環境を指摘し「日本は日米同盟を基軸として自らの防衛に備えてきた。その方針は鳩山内閣でも揺るぎなく継続する」とした。

 ところが、約7分間の訓示は後半に入ると一転。鳩山内閣が、厳しい財政状況の中で、公共事業予算を大幅に削減したことをアピール。新たな「防衛計画の大綱」の策定に触れる中で「単に装備を持っていれば安全保障が確保されるわけではない。持てる装備を組み合わせ、いかに効果的に運用するかの観点で議論してほしい」と、防衛予算の無駄削減に取り組む姿勢を示した。

 平成21年度の卒業生は364人(外国人留学生除く)で、長引く景気低迷を反映し、民間企業への就職組など任官拒否は17人にとどまった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100322-00000531-san-pol


一番の無駄は民主政権です。
無駄なポストを増やし、無駄な密約だのなんだのを追及し
ただのパフォーマンスでしかないの仕分け委員に対して
一体どれだけの過剰人件費を使っているか。


【初音ミクが唄う】脱税は億千万【みんすのうた】

ゴム歌ってくれないかなあ…

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。