スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また今日も口蹄疫の話題

4月30日の農水省の会見で赤松は対策は万全と言ってたが
(以下の農水省サイトの動画参照)
http://www.maff.go.jp/j/douga/100430.html
聞き取りにくい方は同サイトの文字起こしをどうぞ。
http://www.maff.go.jp/j/press-conf/min/100430.html

ちゃんと対策を行ってたら何故に5月2日の時点で
消毒薬が輸入待ちになったりするんだ?
で、なんでこんな事態になるんだ?

今日の宮崎知事の悲痛なツイッターでの叫び。
http://twitter.com/higashitiji/status/13415172170higashi5-5.jpg

小池百合子議員のポスト。
http://twitter.com/ecoyuri/status/13418704278
koike5-5.jpg

宮崎知事の県広報CMがニコ動に上がってた。
2010年 宮崎県口蹄疫 県広報CM

やつれ具合が事の重大性を物語ってるよなあ。

赤松はキューバでカストロ議長に会って喜んでるが
帰国したら相も変わらず「カンリョウガー」を発動させる気か?

カストロ議長と会談、関係強化で一致 キューバ訪問の赤松農水相
キューバを訪問中の赤松広隆農水相は4日、ラウル・カストロ国家評議会議長と会談、キューバ国営メディアによると、両国関係を強化していくことで一致した。1959年のキューバ革命後、日本の現職閣僚がキューバを訪問するのは初めて。議長自らが会談に応じ、日本に対する厚遇を印象づけた。

 赤松農水相は2日からキューバを訪れ、3日にロサレスデルトロ閣僚評議会(内閣)副議長兼農相やロドリゲス外相らと会談。4日には政権ナンバー2のマチャド国家評議会第1副議長とも会談した。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100505/plc1005051516004-n1.htm


赤松がいないなら閣僚のTOPが何かしら動いてしまるべきなのに
この暇さは何だ?

首相動静(5月5日)
 午前10時現在、公邸。同1分、平野博文官房長官、松野頼久、滝野欣弥両官房副長官が入った。
 午前11時18分、滝野氏が出た。
 午前11時54分、平野、松野両氏が出た。
 午後1時1分、直嶋正行経済産業相、経済産業省の望月晴文事務次官、岡田秀一通商政策局長が入った。
 午後2時37分、全員出た。
 6日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100506-00000000-jij-pol


農水省関係者とは誰とも会ってないし。
鳩山は5月1日は宮崎のすぐそばの熊本に行ったはずなのに
そのときも何もしてないし。
去年の豚フル騒ぎの時の当時の麻生総理のせめて1/10でも働け、
と、言いたいところだが鳩山が動くともっとひどくなりそうだしなあ。


まとめ動画が上がってた。ちょっと文字送りが速いけど。
どうなってるんだ?口蹄疫の対策と報道




5月5日はVOCALOID MEIKOの誕生日
【MMD】Nostalogic -radio edit-【PV】

MMDでは新人(?)のUssyPの作品。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。