スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に何しに行ったわけ?

今日辞任するなら、昨日の宮崎入りはなんだったわけ?
しかも小沢には5月31日に辞意を伝えていただと?
再度問いたい。何しに行ったの?
防疫で忙しい県の人たちの時間や労苦や首相が来ると言うので
現場の状況を少しでも理解してもらえるかもという農家の方々の
淡い期待をぜ~んぶ無駄にしたわけだよね。

とにかく鳩山が辞めようと誰が後釜になろうと
口蹄疫関連は迅速にやって頂きたい。

鳩山の辞任のせいでただでさえ少ない口蹄疫関連のニュースがほとんど見つからない。
Jaxaの野口さんの帰還も扱い小さいし。
最後まで迷惑な奴だ。

だいたい議員辞職ではなく辞任じゃ何の意味も無い。
赤松も一緒に議員辞職して欲しいよ。

で、コクミンガーを発動したそうで。

鳩山首相「身を引くことが国益」
鳩山由紀夫首相は2日夜、自身の辞意表明について「国民が聞く耳を持たなくなってしまったとすれば、立ちゆかなくなる。やはり自分が身を引くことが結果として国益につながると判断した」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 ぶら下がり取材の詳細は以下の通り。

 --いつ辞任を決意したか。また、昨年の民主党代表選で、それまでの政権が任期途中で投げ出したことを批判した。ご自身もわずか8カ月半と任期途中で辞任されるのは、政権の投げ出しではないか

 「はい。本来、総理たる者、やはり任期を全うするべきだと。そのことによって国益が守られると、そのように信じておりましたし、今でもそれはそうだと思います。あの、日米、日中、日韓、それを考えればですね。あまり途中で投げ出すのはよろしくないと、そう思っておりました。ただ、国民のみなさんが鳩山政権に対して聞く耳を持たないと、聞く耳を持たなくなったとそのように言われました。その言葉をかみしめながら、やはり本来政治主導というのは国民主導、すなわち国民と一体となって歩むのが新政権でなければならないのに、その新政権が国民の声と遠くなるとか、あるいは国民のみなさんが聞く耳を持たなくなってしまったとすれば、これは立ちゆかなくなると。そのような判断の中で、私はやはり自分を、が、身を引くことが、結果として国益につながると。そう判断をいたしました。(辞任を決断したのは)そんな遠い話ではありませんが、あー、うー、10日から1週間くらい前から、そのことを自問自答しておりました」

 --野党から「辞任は選挙目当て。衆議院を解散すべきだ」との意見が上がっているが、首相自身も野党時代、「総理総裁なら衆院を解散すべきだ」と求めていた。衆院を解散し、国民に信を問う考えはなかったか

 「私にはその選択肢はありませんでした。すなわち、国民に信を問わずしても、問わずとも、国民のみなさんが聞く耳をもってくださるようになれると、そのように信じたからでありまして、それは先ほど申し上げた通りの理由であります」
(略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100602-00000635-san-pol


そんで次の首相候補は菅ですか、そうですか。
算数のできない首相ですか、そうですか。
つかさ、G20行かなくてどうすうんのよ?
ギリシャがやばいこの時期に。
国益より党が大事ですか。

菅財務相、G20参加見送りへ 代表選への立候補で
韓国・釜山で4、5日に開かれる20カ国・地域(G20)の財務相・中央銀行総裁会議を、菅直人副総理兼財務相が欠席する見通しになった。鳩山由紀夫首相の後継を決める民主党の代表選挙が4日に予定され、菅氏自ら立候補する考えを表明したためだ。

 菅氏の代理として、財務副大臣か政務官を派遣する方向だ。今回の会合は、6月下旬にカナダ・トロントで開かれるG20サミットの準備会合。ギリシャ危機で注目された各国の財政再建策や金融規制などについて議論する。
http://www.asahi.com/business/update/0602/TKY201006020510.html

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。