スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参院選、勝ったのは…

参院選が終わったわけですが、
あまりの酷い結果に脱力してしまいましたよ。

比例での民主の獲得票数の多さはなんですか?
未だに民主を支持してる人がこんなにいるわけですか?
去年の9月以降どれだけ国益を損ねたか
どれだけきちんとした審議をせずに法案を強行採決したか
メディアが報じないとやはり伝わりませんか。

谷亮子、蓮舫の獲得票数の多さは何なんですか?

柔道を優先させると公言し投票前日は街頭演説もせずに
富士山登っちゃう人になんであんなに票が入りますか。

日本の為に必要なものを仕分けしまくり不必要なものは残し
選挙活動にチャータージェット機使うようなパフォーマンスだけの
元クラリオンガールになんであんなに投票しますか。

そして「みんなの党」が10議席ってなんのジョークですか?
「民主もだめ、だけど自民は無いし」という
メディアの印象操作が上手く行ったとしか。

結局今回の参院選も去年の衆院選と同じく勝ったのはマスコミ。
そして敗者は国民。


そういや、「入党なう」で話題を呼んだ田村耕太郎氏は残念ながら
今のところ「落選なう」とはツィートしていない。


10日のエントリで取り上げた山田農相の発言の映像が↓で見れます。
http://chiraurasouko.blogspot.com/2010/07/blog-post_8615.html
字面だけでなく映像で見ると腹立ちが倍増します。

そして今日の共同の記事

政府、民間種牛の救済認めず 週内にも東国原知事に伝達
宮崎県の口蹄疫問題で山田正彦農相と仙谷由人官房長官は12日、官邸で会談し、県が要請していた民間種牛6頭の救済を政府として認めない方針を確認した。

 山田農相は週内にも東国原英夫宮崎県知事を農林水産省に呼び、予定通り殺処分するよう強く求める。

 山田農相は会談後、記者団に対し「官房長官も国家的危機管理として、きちっと口蹄疫対策特別措置法に基づいて処分してもらうしかないという見解だった」と述べた。

 東国原知事は、所有者がワクチン接種や殺処分に同意していない種牛6頭を県有化した上で救済すると表明し、国に特例を認めるよう要請。

 しかし、農水省は殺処分しなければ、感染地域の清浄化が確認できないとし、認めない方針を県に伝えていた。

 このまま殺処分できない場合、16日に予定されている被害集中地域の移動・搬出制限の解除も先送りされる見通し。
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010071201000826.html




チャッピーさんの新作
国旗の重み 海洋国家日本の海賊退治 第四集

日本の誇り


ぷにょみさんとfuguさんの合作
【LDP】誰得☆生徒会【学園】

まさに誰得

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。