スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんな政府で大丈夫か?

「大丈夫だ、問題無い」とネタでも言えないこのつらさよ…
この怒りというかそれを通り越した脱力感というか虚無感というか…

日本国内で犯罪を犯したものを日本の法律で裁かずに
なぜに地検が外交判断しますか?

「日中関係悪化する兆候」?
もともと良くないっちゅうか良くする必要性もないし。
レアアースが禁輸になったって南米やアフリカがあるし
つうかすでにレアアースが必要のない技術を日本企業は確立してるし
レアアースの代替物質の開発も進んでるし。
巨大なマーケットつったってもうすぐ中国バブルはじけるし。

強気でゴリ押しすりゃなんでも通る前例作ってどうする。

まあ、首相が拉致実行犯の釈放嘆願書に署名した内閣じゃ
官房長官も法務大臣も釈放を「了」としてもしゃーないか。

しかし、せっかく中国が焦ってわけわからん言動始めたんだから
黙ってニヤニヤ眺めてりゃいいという絶好の外交チャンスを
なぜにこうまでピンチに変えますかね。

検察判断で釈放決定、政府は追認…官房長官
仙谷官房長官は24日夕の記者会見で、「検察が捜査を遂げた結果、処分保留という現在の判断で身柄を釈放するという報告を受けたので、それはそれとして了とした」と述べ、検察の判断で釈放を決め、政府はそれを追認したと強調した。

 検察が釈放理由として外交的な配慮を挙げたことについては、「検察官が総合的判断の下に処分を考えられたとすれば、そういうこともあり得る」と語った。

 中国側が「軍事目標を不法に撮影していた」として日本人4人を拘束したこととの関連については、「結びつけるのは強引過ぎる」と述べた。また、「粛々と国内法に基づいて手続きを進めた結果だ」と強調し、圧力に屈したという見方を否定した。

 さらに、「日中関係が悪化する兆候が見えてきたことはまがう事なき事実だ。日中の戦略的互恵関係の中身を豊かに充実させる方途を、両国とも努力しなくてはならない」と語り、関係改善への期待を示した。

 柳田法相は24日、「法と証拠に基づいて適切に判断したものと承知している。指揮権を行使した事実はございません」とする談話を発表した。

 しかし、野党からは「中国の圧力に屈した印象を持たれるのはよくない」(谷垣自民党総裁)という批判の声が上がっている。沖縄の米軍普天間飛行場移設問題を巡って日米同盟関係が揺らぐ中、中国に足元を見られたという指摘もある。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100924-00001030-yom-pol



で、明らかに日本国内の今回の問題を「尖閣は領土問題」
とか言っちゃってたこの人はこれ以外にも円高やデフレや
いろんなもんだ山積のこの時期にこんなことしていたそうです。
ぜひ、こういう行為は仕分け対象にしていただきたいですね。

蓮舫議員がモデルに! 国会議事堂で初のファッション誌撮影
ファッション誌『VOGUE NIPPON』11月号(9月28日発売)の企画で、行政刷新担当相の蓮舫参議院議員がモデルに起用され、国会議事堂で初となるファッション誌の撮影が行われたことがわかった。1936年の建設以来、64年に及ぶ歴史の中で初めてのことで、同誌では蓮舫議員が、作家・重松清氏との120分に及ぶロングインタビューも敢行。“必殺仕分け人”として発言した「1位でないといけないんですか?」の真意や、家族との絆などが赤裸々に語られている。
(略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100924-00000007-oric-ent




気分転換動画
手描きMAD【てつをん!!】けいおん!!OPパロ

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。