スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにゃくゼリーの硬さを決める前に

先週末、口蹄疫の1000億の復興基金設立って記事があったけど
これってさあ、宮崎県喜べないよねえ?

<口蹄疫>基金創設を了承 宮崎畜産復興へ 政府
政府は8日、口蹄疫(こうていえき)対策本部を開き、宮崎県の畜産などの復興に向けた基金創設を了承した。政府が約33億円を支出する取り崩し型基金と、県が1000億円程度の地方債を発行して原資を調達し、金利を活用する運用益活用型基金を並立したのが特徴。対策本部は同日付で解散した。

 取り崩し型基金は独立行政法人農畜産業振興機構に設置。種牛の育成などの畜産事業に活用する。鹿児島など隣接3県も対象とし、3年間実施。県負担分を合わせ事業規模は約50億円。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101008-00000034-mai-soci

全国版の記事だとこんな感じでよくわからん。
地方版だと詳しく書いてるけどね。

口蹄疫:復興基金、1000億円の県債で 国への要望はかなわず /宮崎
口蹄疫(こうていえき)からの復興に向けた基金創設などの政府方針が8日、示された。県が求めていた300億円規模の基金創設はかなわなかったが、畜産再生に向けて緊急的に約90億円の補助事業を実施する。さらに、県が1000億円程度の県債を発行して運用型の基金を設立する。財政面の枠組みが定まり、今後は復興事業の着実な実施が求められる。【石田宗久】
 ◇着地点
 東国原英夫知事は記者団の取材に「国と協議したうえでの着地点であり、今後はスピード感を持ち執行に移さなければならない」と述べた。
 畜産再生への約90億円の補助事業の柱は、国が独立行政法人農畜産業振興機構に設ける約33億円の取り崩し型の基金だ。補助制度の活用で3年間で50億円の事業を実施。県負担分は交付税などで財政措置を講じ、畜産から野菜への産業構造転換に向けたJA宮崎経済連の野菜冷凍・加工場の整備も支援する。
 1000億円の運用型の基金は県が11月に県出資の財団法人に設置し、5年間で得られる20億~30億円の運用益で市町村復興事業や観光支援を実施する。
 ◇種牛補償認めず
 県は、基金以外に国に要望していた侵入経路解明や飼料自給率向上、観光振興など39項目についても、各省庁ごとの対応状況を明らかにした。
 県単独公共事業への財政支援は、国土交通省が「現状でも必要なかさ上げ措置をしている」として認められなかった。
(略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101009-00000279-mailo-l45

結局1000億を国が出すんじゃなく
地方債を宮崎県が出して利息の2/3を政府が出すってことだよね。
う~ん、結局県の負担は相当だと思うんだけどなあ。

東国原知事も納得はしてないようだ。
higashi1009.jpg

この基金の設立状況を観るに政府はやはり責任は無いと言いたいようだな。
こんにゃくゼリーの硬さを政治主導で決めるとか寝言言う前に
もっと本気で復興に取り組んでもらいたいものだ。


防衛交流なんてしなくていいよ。

中国、防衛交流促進に難色…日中防衛相会談
北沢防衛相は11日午前(日本時間11日午後)、訪問先のハノイ市内のホテルで中国の梁光烈国防相と約20分間会談した。

 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で悪化した日中関係に関連し、双方は事故防止に向けた「海上連絡メカニズム」の早期構築と、両国の戦略的互恵関係の進展を目指すことでは一致した。ただ、中国側は海上自衛隊練習艦隊の中国寄港の延期を求めるなど、現時点での両国間の防衛交流促進に難色を示した。

 菅首相と中国の温家宝首相が4日(日本時間5日)にブリュッセルで行った会談でハイレベル協議再開で合意して以降、閣僚級の会談は初めてだが、中国側に強硬な対日姿勢が根強いことをうかがわせた。

 漁船衝突問題に関し、国防相から「日中間で曲折があった」と言及し、「両国関係の大局からみて適切な処理が行われたことをうれしく思う」と述べた。

 これに対し、防衛相は、15~19日に予定している海自練習艦隊の中国・青島への寄港について、中国側から非公式に延期要請があったことを明らかにし、予定通りの実施を求めた。だが、国防相は「今の中国国民の気持ちと態度を慎重に考慮する必要がある」と述べ、延期はやむを得ないとの認識を示した。

 また、防衛相は自らの中国訪問の早期実現を要請した。しかし、国防相は「戦略的互恵関係が全面的に回復してから、双方の都合が良い時に訪問されることを歓迎する」と述べるにとどめた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101011-00000505-yom-pol

結局ここでも北沢防衛相は抗議もしなかったわけね。
で、政府がビデオ公開を渋ってる間に中国は着々と嘘を既成事実化してるようで。

【尖閣敗北】ビデオ公開ない間に中国は一方的主張を展開
沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で、海上保安庁が撮影したビデオ映像の公開を日本政府が先延ばし続けるなか、中国国営通信社や共産党系のインターネットサイトで、海保の巡視船側が中国漁船に衝突したとする図などが掲載されている実態が10日、明らかになった。日中首脳会談が4日に行われたにもかかわらず、中国当局も放任を続けており、中国政府の一方的な主張が“既成事実化”する恐れも強まっている。
(略)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101011/plc1010110126000-n1.htm

で、その図がこれだってさ。(クリックするとでかくなるよ)
1011.jpg



この発想はあった。
民主党政権をエルシャダイで表現してみた

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

私も今日、この口蹄疫の国が出した結論を、記事にしようとしてそのまま保存しています。
色々と考えると本当にバカらしくて、国に対して何か言ってやりたいと思うけど、それも出来ないまま。
ムッチーさんのところは色々と応援が入っているようで、それだけでも知らせる意義はありそうだと思っていても、書く事が出来ず、止めたままにしています。

東国原知事の出馬しないという宣言も虚しいだけで、宮崎宮崎と言いながら、頭の中では、別の事を慮っていたようですね。せめて二期勤めなければ、やったと言えないと思うし、任期途中で鞍替えしようとした事などを思うと、どこまで真実なのか疑問に思うことばかり。

今国がこの結論を出した事は、知事が種牛を県に寄付すると言っていた方に、処分を言い出したところから負けていると思います。国の政策だからと言ってはいるけれど、脅しをかけられたと言ってるけれど、それに屈した事も事実でしょう。

国政に打って出るという前に、もう少しナニが出来るか考えなかったのか、と思ってもみたり・・・。
詮無いことですが。。。

愚痴になっちゃいましたね。
ごめんなさいです。しかし史上最低の政党ですね。(怒)

Re: こんばんは。

>シェイドさん

確かに知事には2期やって欲しかったですね。
色々と思うところはありますが良くやったと言っていいと思いますよ。
もちろん問題点上げればキリが無いけど。

これが東国原知事じゃなかったら民主とマスコミのタッグによって
完璧に県の責任にされていたと思うし。

脅しに屈したと言っても移動制限解除という人質を取られては
いたしかたなかったんじゃないかと。
そういえば薦田さんの種牛は殺処分しなきゃいけないと
ムッチーさんがなんか思わせぶりなエントリ書いてましたよね、あの頃。
あの真意はいったい何だったんだろう。

今回の事から知事が妥当民主政権で国政に挑む気持ちに
なったと言うなら、それはそれでありかなあ、と。
民主政権である限りまた何か起こったら同じことになるのだから。

とにかく、今はこの問題が風化しないようにしつこく
取り上げて行こうと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。