スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝晩は冷えますねえ

また先送りですか。
まあ、参加表明じゃないだけましっちゃましか。

TPP「情報収集へ協議」…民主が政府に提言
民主党は4日、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉について、「情報収集のための協議を行い、参加・不参加を判断する」との方針を盛り込んだ提言をまとめ、政府に提出した。

 TPPへの参加、不参加の判断は先送りした。

 政府は提言を踏まえて、5日の関係閣僚委員会で、TPPを含む経済連携協定(EPA)に関する基本方針をまとめ、9日の閣議で正式に決定する方針だ。菅首相が13日に横浜で開幕するアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議で、協議への参加について表明する見通しだ。

 提言はEPAに関する党プロジェクトチーム(座長・山口壮政調副会長)が4日にまとめ、同日の政調役員会で了承された。

 提言では、協議の段取りとして、情報収集のための協議、参加条件を詰める本格交渉、国会による批准の3段階の手続きを経て、TPP参加の可否を最終決定するよう求めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101104-00001055-yom-pol

ところでTPPってなんぞ?どんなメリットデメリットが?
と言う人のためにわかりやすいblogがありましたよ。
参議院議員うとたかし氏のblog

軽々しく「TPP」に参加する危険、ちゃんと解ってますか!?
(略)
●TPPとは?
 環太平洋戦略的経済連携協定(Trans-Pacific Partnership)の略で、2006年5月にシンガポール、ブルネイ、チリ、ニュージーランドの4カ国が、互いに足りない部分を経済連携により補おうという考えのもとで発足しました。そして、2010年10月現在、マレーシア、ベトナム、オーストラリア、ベル―、米国の9か国間が参加表明をしています。具体的な内容は、関税の撤廃だけでなく、郵政、金融、保険、医療薬、公共事業の入札、人の移動等、あらゆる分野での完全なる自由競争を行おうというものです。品目による限定は、行わないというのがTPPの本旨です。

この背景には、成長するアジア市場をなんとか取り込もうとする米国の意図が見え隠れしています。

さて、問題はこのTPPに参加するとどうなるのか?ということです。
推進派の経団連などは、「関税や規制が撤廃され、日本製品を輸出する上で大きな前進だ」と意気込みますが、よく考えてみてください。

人の移動もサービスも、入札すらも自由競争にするのですよ…そこで生起するのは、

働く場所の奪い合い…つまり、
「雇用の争奪戦」
が始まるのです。

日本人の労働者は「こんな安い賃金じゃ働いていられない」なんて言っていられなくなります。日本人よりも遥かに低い賃金でも十分に満足できるハングリーな労働者が、TPPを組んだ後進国等からドッと大挙して押し寄せてきます。

企業にとってはありがたいかもしれません。消費者にとっても物の値段が安くなるから喜ばれるかもしれません。しかし、日本人の雇用環境は、現在よりも確実に厳しいものとなることは火を見るより明らかです。

TPPは急ぐ必要はありません。加入するかどうか決める期限は、来年の11月ですから、国民も巻き込んで十分に議論し、その長短を見極めてからでも遅くありません。
(略)
http://ameblo.jp/captain-kotora/entry-10697144215.html

一次産業の問題だけじゃなかったようです。
じゃ、なんで農水省しか反対してないの?
これじゃ雇用の創出どころか雇用の喪失になるんじゃないの?



子ども手当の為にどんどん増税ですか、そうですか。
1000円増額の為に350億円必要ですってよ。

子ども手当で5大臣会合 厚労省、一律見直しに含み
政府は4日午前、子ども手当の関係5大臣会合を開き、平成23年度の増額問題などについて協議した。厚生労働省は現金支給額を現状維持(月額1万3千円)とした場合、3歳未満の子供分については扶養控除廃止などで月額1千~6千円の減収になると指摘。3歳未満に限定して現金支給を上乗せする場合には1千円あたり350億円が必要との試算も示し、一律支給の見直しに含みを持たせた。

 会合には玄葉光一郎国家戦略担当相、細川律夫厚生労働相、野田佳彦財務相、片山善博総務相、岡崎トミ子少子化担当相が出席。玄葉氏は会合冒頭であいさつし、「今月中をめどに基本的な方向性をまとめたい」と述べた。

 会合では「3歳未満を対象とした現金給付上乗せは、一律給付をうたった昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)に反する」との慎重意見も出た。また、平成23年度も子ども手当の地方負担を求める政府の考え方について、厚労省が地方自治体側と交渉することを確認した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101104-00000544-san-pol

その前に国籍条項を条件に入れりゃ増額分は出せるんじゃないの?
まあ子ども手当そのものを廃止するのが一番日本の為だと思うけどね。



なんて酷いメンバー!
あまりの酷さに目まいがしてきたよ。
この偏りっぷりはなんなわけ?

<検察検討会議>委員15人決まる…郷原信郎、江川紹子氏も
(略)
メンバーは次の通り。(呼称・敬称略)

 【座長】千葉景子(前法相)【委員】石田省三郎(弁護士)▽井上正仁(東大大学院法学政治学研究科教授)▽江川紹子(ジャーナリスト)▽郷原信郎(元東京高検検事、弁護士)▽後藤昭(一橋大大学院法学研究科教授)▽佐藤英彦(元警察庁長官、警察共済組合理事長)▽嶌信彦(ジャーナリスト)▽高橋俊介(慶応大SFC研究所上席所員)▽但木敬一(元検事総長、弁護士)▽龍岡資晃(元福岡高裁長官、弁護士)▽原田国男(元東京高裁判事、弁護士)▽宮崎誠(前日本弁護士連合会会長)▽諸石光熙(元住友化学専務、弁護士)▽吉永みち子(作家)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101104-00000013-mai-soci

……orz


国旗の重みシリーズのチャッピーさんの新作
自衛隊ちょっといい話 第一回

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。