スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熟議という言葉の意味も

どうやら変わったらしい。
30日で自然成立するから参院はどーでもいいというのが熟議ですか。
参院は衆院と違って質問中のみ時計が進み
衆院のようなイミフな答弁で時間稼ぎできないから
審議時間を短縮させるのが熟議ですか、そーですか。

予算案、3日の審議見送り 与党が抵抗「内ゲバ」勃発
政府・与党が平成23年度予算案を予算関連法案と切り離して無理に衆院を通過させたことで国会運営が滞り、3日からの参院での予算案の審議入りは見送られた。一方、衆院での予算関連法案の審議も出だしからつまずいた。民主党は日程協議で「内ゲバ」を繰り広げており、国民生活を置き去りに、混乱に混乱を重ねている。(原川貴郎)

 「憲法に違反する。議長の判断を認めるわけにはいかない!」

 民主党の羽田雄一郎参院国対委員長は2日の記者会見で、同党出身で本来は身内の西岡武夫参院議長を痛烈に批判した。西岡氏が同日、1日に衆院を通過した予算案を衆院通過から1日遅れで受領したためだ。

 西岡氏が異例の対応をとったのは、民主党が予算関連法案を予算案と同時に通過させなかったからだ。赤字国債を発行するための特例公債法案など歳入に関わる予算関連法案は予算案と同時に参院に送るのが慣例だが、関連法案の衆院再可決に必要な3分の2の議席確保にめどが立たないため、野党説得の時間稼ぎという意味もあって関連法案の送付を遅らせたのだ。

 結局、西岡氏は予算案を宙に浮いたままにしておくことは避け、2日に受領することで妥協を図ったが、同党の参院幹部は敵か味方か分からなくなった西岡氏に不満をぶちまけた。

 「菅(直人首相)さんよりも、西岡さんの方が、先に辞めなければいけなくなるんじゃないか」

 一方、本来は2日から始められた予算案審議を2日遅れの4日以降にずれ込ませた責任は民主党にある。3日の審議を見送ったのは、予算案が30日で自然成立することを見越し、「与党による審議拒否」(脇雅史参院自民党国対委員長)で野党の質問時間を減らした方が得策と判断したものだとみられており、参院軽視との批判を浴びそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110303-00000501-san-pol

だいたい、日程決めずにさっさと帰る与党の国対委員長とか
もうさ、意味わかんないよ。
まあ、審議拒否は民主の得意技だしね。
麻生政権の時も民主で出した法案の審議を
民主が審議拒否してたしね。


日本のマスコミのゴミっぷりがNZで問題になってるそうだ。
NZ在住の日本人のツィート。

NZ地震犠牲者に対する全国民二分間の黙祷のあいだじゅう黙祷している人々の間を歩き回って至近から写真を撮って歩いた日本人記者達の姿があらためて日本マスメディアに対する怒りを引き起こしている。前回の逮捕者騒ぎの時よりも深刻です。その死者への侮辱的態度は全国に放送されて皆を驚かせた。less than a minute ago via web


この人の発言のまとめ。
http://togetter.com/li/107064
日本のマスコミが追い出されたというNZの記事。
http://bit.ly/hFVq4t

本来報道するべき事を「報道しない自由」で握りつぶし
報道しなくていい、すべきでないことなかりやってる
マスコミは百害あって一利なし。
消えろ。



今日の気分転換
【ヘタリアMMD】 ダブルラリアット 【合わせて回ってもらった】

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。