スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは許せない!

やっぱり邪魔してるのは政府じゃないか。
そして恫喝までするとは!

都知事、消防隊への圧力に抗議=原発放水「速やかにしないと処分」-海江田氏発言か
東京都の石原慎太郎知事は21日午後、首相官邸で菅直人首相と会い、福島第1原発での放水作業をめぐり、政府関係者から東京消防庁ハイパーレスキュー隊幹部に対して「速やかにやらなければ処分する」との圧力的発言があったとして、抗議した。石原氏によると、首相は「陳謝します。大変申し訳ない」と述べた。都関係者は、発言は海江田万里経済産業相からあったとしている。
 石原氏は会談後、記者団に「現場の事情を無視して、(放水作業を)速やかにやれ(と指示があった)。やらなければ処分する、ということを上から言ってはいけない」と強調。さらに、「担当大臣か何か知らないが、恐らく上から来るのだろう。そんなばかなことを言ったら戦が戦にならない。絶対言わせないでください」と首相に申し入れたことを明らかにした。
 また、同隊が使用した放水車の連続放水能力は4時間が限度だったが、政府側の指示で7時間連続で放水したため、石原氏は「完全に壊れた」と説明した。
 一方、枝野幸男官房長官は同日午後の記者会見で「これから調査する」と述べるにとどめた。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110321-00000081-jij-pol

消防隊員を危険にさらし機器までこわすとは。

副都知事の猪瀬氏のblogによると邪魔しまくりじゃないか!

「福島原発の放水活動で東京消防報告。今後の教訓にしたいこと」
http://t.co/P6uWDdu
以下抜粋
・ 本部は原発の現場より20km離れたところに前線指揮所が設置されている。
・ 現場を知らない本部の人達から、東京消防庁が現場で判断した方針を変更するよう度々要求された。
・放水は当初4時間の予定だった。その後状況を勘案し、必要に応じ再度放水することにしていた。
しかし、連続して7時間放水し続けるよう執拗に要求された。
結果として、7時間放水することになったが、そのため2台ある給水塔車のうち1台がディーゼルエンジンの焼き付きにより使用不能となった。
・東京消防庁にて海から放水車までの給水ホースの設置ルートを800メートルの最短距離で、設定していたが、遠回りにするように執拗に要求された。
・「俺たちの指示に従えないのなら、お前らやめさせてやる」の発言もあった。


何を今さら指示してるんだか。
現場での連携はスムーズだったじゃないか。
本部からの指揮がめちゃくちゃで混乱しただけじゃないか。
福島原発事故対策統合連絡本部副本部長の海江田がかき回したんじゃないか。

原発への放水作業、自衛隊中心に…首相指示
北沢防衛相は21日、防衛省災害対策本部会議で、東京電力福島第一原子力発電所での放水などの作業について、自衛隊が中心となり、警察、消防、福島県、東京電力をあわせた関係5機関で調整するよう菅首相から指示があったことを明らかにした。

 現場での指揮系統の混乱が指摘されていたため、原子力災害対策特別措置法に基づき、首相が原子力災害対策本部長として20日に指示、21日に正式に文書で確認した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110321-00000608-yom-pol




これもどうなのよ?

枝野長官会見(2)「出荷制限の補償、まずは東電に責任」
(略)
--補償額は東電と折半することになるのか。原子力損害賠償法の例外規定を適用するのか

 「まずこの措置は、原子力災害対策特別措置法に基づく総理の指示によるもので、強い権限ではあるが、直接に流通機関に対して指示するものではなくて、各都道府県知事に指示するものだ。これによって実効性は担保できると認識している。さらに万が一必要があれば、この原子力災害対策特別措置法はさまざまな措置を駆使できる工程になっているので、その検討の余地はあるが、知事の下でしっかりと対応できるだろうと認識している。補償については、金額などの見通しはこうした措置がどの程度続くのか等によってまったく変わってくるので、現時点で予断を持つことはできないと思っているが、基本的には、まずは一義的には、原子力災害に起因するものであるので、当然、まずは東京電力が責任を持っていただく。それがもし十分に補償できない場合には、国においてしっかり担保すると、それが法律の基本的構成だし、それに沿って対応することになろうかと思う」
(略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110321-00000562-san-pol

原発メンテ代を仕分けして
本来なら耐用年数超えてる炉を
今年2月に引き続き使うって決めたのは
あなたがた民主政権でしょうに。

確かに東電の体質は問題視されるべきだが
政府の方針に従って運営してた企業に「まず東電に責任」って
なんなの?


今日の癒し動画
猫に囲まれてみた

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。