スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ・・・

三次災害も起きてしまったようです。

<東日本大震災>岩手に派遣の陸自隊員死亡
災統合任務部隊司令部(仙台市)は1日、東日本大震災で岩手県に派遣されていた陸上自衛隊第2特科連隊(旭川駐屯地)所属の50代男性陸曹長が1日午前11時半ごろ、搬送先の病院で死亡したと発表した。死因は調査中。

 同司令部広報室などによると、陸曹長は3月31日朝に体調の異常を訴え、救急車で岩手県立中央病院(盛岡市)に運ばれた。同15日ごろから岩手県内で、行方不明者の捜索や部隊の管理支援の業務をしていたが、異常を訴える前日の同30日は休養していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110401-00000202-mai-soci

仮にこの自衛隊員がなにかしらの持病を抱えてたとしても
2週間以上の過酷な任務が影響が無かったわけがない。
「いま無理しないで、いつ無理するんだ」と
言ってしまうような自衛隊なのだから
多少の体調の悪さは我慢してたかもしれない。
「被災者の方々の方がたいへんなんだから」、と。
民主政府によって予算削減で18万人から14万人に隊員減らされ
派遣隊員の食料もままならぬ状態なんだし。
自衛隊、ありがとう…
でもお願いだから無理し過ぎないで…

で、18万人→14万人に減らされ
菅が10万人態勢なんてぶち挙げて手薄になった国防に
ここぞとばかりちょっかい出されまくってますよ。

中国機の接近飛行、1カ月に3回=護衛艦マストすれすれ―防衛省
防衛省統合幕僚監部は1日、東シナ海中部海域で同日午後0時35分ごろ、中国の海洋警備機関「中国海監」所属とみられる双発プロペラ機が、警戒監視中の護衛艦「いそゆき」に近接飛行したと発表した。同様の接近は3月7日以降3回目。
 統幕によると、近接飛行があったのは、沖縄本島北西約450キロの日中中間線の西側。機体に「中国海監」と書かれた「Y12」(通称)とみられるプロペラ機が、いそゆき上空を2周して去った。
 最接近時の水平距離は約90メートルで、垂直距離は護衛艦のマストすれすれの約60メートルだった。
 先月7日と26日の接近はヘリコプターだった。政府は毎回、外交ルートを通じて中国に抗議している。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110401-00000179-jij-soci

韓国は韓国で相変わらずだし。
竹島「天地がひっくり返っても、われわれの領土」韓国大統領
韓国の李明博大統領は1日、青瓦台(大統領府)で記者会見し、竹島(韓国名・独島)について「日本固有の領土」とする記載が盛り込まれた日本の中学教科書の検定結果に関し、「天地がひっくり返っても、われわれの領土だ」と述べ、竹島の実効支配強化を継続していく立場を改めて強調した。
(略)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110401/kor11040118010002-n1.htm

で、竹島にでかい基地作ろうとしてるし。
なのに民主政府は被災支援のお礼を中国と韓国にだけしてるし。
馬鹿なの?
害のある支援にしっぽ振って本当に支援してくれてる国にお礼も言わす
わざわざ国防手薄にして責めてくださいと言わんばかりじゃないか。
あ、はなからそれが目的かもね。


こないだリンクした辻本とピースボートによる
支援物資の意図的な滞留や横流しという話が
「あ~やっぱりねー」と思わざるを得ないような動画。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。