スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさに正論

今日ほど石原に入れて良かったと思った日は無い。

がれき処理反対には「黙れ」石原都知事「皆の協力必要」
東京都が東北以外の自治体で初めて、東日本大震災で発生した災害廃棄物(がれき)を受け入れて処理を始めたことに対し、都民らから反対の声があることについて、石原慎太郎知事は4日の定例会見で「(放射線量などを)測って、なんでもないものを持ってくるんだから『黙れ』と言えばいい」と語った。 都は3日、岩手県宮古市から第1便として約30トンを受け入れ、処理を開始。がれきそのものから放射線量は検出されず、都内の処理施設周辺の空間放射線量にも影響はなかった。

 石原知事は「放射線が出ていれば別だが、皆で協力して力があるところが手伝わなければしようがない」と指摘。「皆、自分のことばかり考えている。日本人がだめになった証拠だと述べた。

 がれきの受け入れを表明した9月末から今月3日までに、都には3328件のメールや電話が寄せられ、うち2874件が反対や苦情。賛成などの声が200件だった。都は今年度内に1万1千トンを受け入れ、平成25年度までに岩手・宮城両県のがれき計50万トンを処理する方針を示している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111104-00000594-san-pol


ツイッタとかみてても受け入れ反対とか
言ってる連中に腹が立っていた。

放射線量が規定を超えてるならまだしも
そうじゃないものを受け入れるのの何がいけない?

それを「放射能をバラ撒く気か」とかさあ。

だいたいそういう事言う人に限って
放射線と放射能の区別もついて無かったり。

「放射能をバラ撒くな」って言うんなら
散々核実験やりまくった中国にも言うと良いよ。
数値公開されてないけど黄砂によって
かなりの量が日本にばら撒かれてるんだし。

震災以降あちこちで「絆」って言葉を見かけるけど
全然絆なんかないじゃん。

都知事の言うように自分の事ばかりしか
考えてない人のあまりの多さに
ほんっとに辟易するよ。

しかし↑の記事も「黙れと言えば良い」が
「黙れ」じゃ石原叩きしたいんですかね。


今日の気分転換

コメントの投稿

非公開コメント

初コメントですヽ(゚∀゚)ノ

私も放射線についてそれほど詳しいわけではありませんが、
一部の人たちはあまりにも神経質になりすぎているように感じ、
違和感を覚えています。

そもそもが、原発だけが作り出す汚物ではなく、
自然界にも普通に存在していることを
彼らは忘れているのではないかと思います。

飛行機で高々度を飛べばそれなりの量の放射線を
浴びていることになりますし、温泉に行けば気持ちよく
浴びているものですよね。もちろん病院での
レントゲンやCTでも楽しく浴びることが出来ます。

あまりにも神経質になりすぎて、些細なことでヒステリックに
ギャーギャー言っている人を見れば、suiさんの言うとおり
「この人たち本当に自分のことしか考られないのかな…」
と私も思ってしまいます。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。